にじいろのさかな石垣島 - SUP・シュノーケリング・ジャングルトレッキングツアー

BLOGショップ情報や石垣島での島暮らしをアップ

『ヤラブ岳』に行ってきました  後編

2013/03/06    :ブログ

すると、藪が抜けて青空が広がる小テラスへ晴れ

にじいろのさかな


ここでは、御願崎や崎枝湾と、川平半島を一望虹キラキラ


にじいろのさかな


右後方を見上げると、山頂付近のテラスも見ることができますお月様


にじいろのさかな


正規のルートに戻ると、短い急登となり登りきると

にじいろのさかな


先ほどのテラスよりずいぶん広いテラス1が目の前に開けてきますクローバー


小テラスより少し高い場所にあるので、野底マーペーもみることができますよ音譜


にじいろのさかな


テラス1の右手側の藪を進むと、山頂の三角点に出てきますもみじ


そこからの景色はこんな感じコスモス


にじいろのさかな


三角点と山頂の案内板は、岩と岩の間の地面にありましたあじさい


にじいろのさかな


その岩の左脇を抜けると緩い下り坂キノコ


にじいろのさかな


そのまま進むと右側に巨岩が見えてきました流れ星


にじいろのさかな


この右側の岩に登ると、この山一番の絶景が広がるテラス2へカメ


ここでは東側の名蔵湾方面の絶景もみることができますよ王冠1


にじいろのさかな


このオーバーハングした岩の下にも行けて、ここは与那国島のティンダハナタのような ちょっと神聖な感じサーチ


にじいろのさかな


道なき斜面を下るとガイドブックに載ってる写真と同じアングルで撮れるポイントを見つけましたオレンジ


こんなに低い山でも、絶景が手軽に見れてしまうのが小さな石垣島の良さなのかなにひひ


山登りがしんどい人は、ヤラブ林道からの近道ルートだとこの岩まで10分なので、御願崎へ行った際にはぜひ行ってみて下さいねさくらんぼ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

instagram

youtube

facebook

にじいろのさかな石垣島電話番号