にじいろのさかな石垣島 - SUP・シュノーケリング・ジャングルトレッキングツアー

BLOGショップ情報や石垣島での島暮らしをアップ

ビーチグラス

2010/07/25    :ブログ

波が砂浜を洗い流すと


長い時間をかけて自然に磨かれたビーチグラスが

ビーチに顔を覗かせますクローバー


透明色、水色、青色、コバルト色、黄緑色、緑色、エメラルドグリーン、深緑色、黄色、黄土色、茶色、赤茶色、ワインレッド‥etc.


それぞれに光沢のあるものと、艶消しがあって、種類がどっちかによって全く印象も変わってきます桜クローバー


こうやって グラデーションをつけて色分けしてみると、ゴミだったガラスが宝石指輪みたいに見えますよねニコニコキラキラ



サンセットビーチで拾ったビーチグラスで、どんな作品 つくろうかなニコニコ

にじいろのさかな-F1010234.jpg

“ビーチグラス” への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    またの名を SEA GLASS
    ・・・静岡では「水石」とも呼ばれてるそうですよ^^

    きれいに丸くなるまでには20~30年かかると言われています。
    私にとっては海のダイアモンド・・・お宝です(*^▽^*)

    いっぱい集めたら ぜひキャンドルホルダーを作ってみてくださいね^^

  2. SECRET: 0
    PASS:
    まりんぶるぅサン

    普段、当たり前のように目にしていたビーチグラスでも、いざ拾って集めてみると 形が良くて 大きさもちょうど良いくらいのビーチグラスなんて ほんの一部なんだなって思いました★

    パウダーみたいなサンセットビーチの砂だと、綺麗に磨かれたガラスは出にくいのかなって***

    たくさん集まるのは 秋までかかりそうだけど、キャンドルホルダーや 色んな作品を作る時には、ぜひアドバイスして下さいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

instagram

youtube

facebook

にじいろのさかな石垣島電話番号